BLOG

伝えたいこと

  1. HOME
  2. ブログ
  3. カウンセラーの視点
  4. 僕には何もできませんよ

僕には何もできませんよ

 

治したい

治してくれは大きく違います

 

なんとかしたい

なんとかしてくれも大きく違います

 

なんとかなる

なんとかなるかも

これはどちらもいいと思います

 

要は自分の意思がきちんと関与していて

他人事任せではない

ということが大切なわけです

 

施術をしていると

この部分が結果に大きく関係しています

結果が出ちゃうんです

 

この人はいい感じになるでしょう

この人はあんまり今回の施術じゃ変わらないでしょう

ということを肌で感じます

 

毎日のように施術しているわけですから

その辺の肌感覚は嫌でも磨かれるわけです

 

きちんと伝えているつもりなんですけどね~

伝わらない人もいるのが現状で

その人を強引に変える力もないし

強引に変えるつもりもないわけです

 

その状態が

今その人にとって必要な状態で

その状態にいることが幸せなんでしょう

 

ツラい状態なのに幸せなわけあるかー

と怒られそうですが

そういう状態を望んでいるのが本人なんだから

それしか言いようがないのです

 

望んでないわー

と言われそうですが

そういう状況にしているのもまた本人なので

それしか言いようがありません

 

私のせいじゃないー

と言うかもしれませんが

そりゃ知らんよ

それ以外言うことはありません

 

凄く厳しいことを言えば

あなたがどうなろうと僕には関係がないのです

 

ただあなたが何かを望んでいて

その望みが僕にお手伝い出来るものなのであれば

微力ですが手伝わせていただきます

というスタンスです

 

それ以外は出来ないのよ

望んでいないことは出来ないし

望んでいること以上のことは出来ません

 

人類皆幸せにしてやる計画を持っているわけではありません

不幸にしてやろうとも思ってないけどね

 

自分次第で変わることも出来ます

自分次第で変わらないことも出来ます

あなたは変わることを望んでいますか?

そこが重要なポイントです

 

あなたは変わりたいのですか?

あなたは慰めてほしいだけですか?

あなたは話しを聞いてほしいだけですか?

それ以外ですか?

 

さてどれなんでしょうね

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。