BLOG

伝えたいこと

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 個人的話し
  4. 症状は観ずに人を観る

症状は観ずに人を観る

日々

肩こりだー

腰痛だー

悩みを訴えてくる人と係わっています

 

症状だけみれば同じというか

同種類のものです

 

肩こりは肩こりグループだし

腰痛は腰痛グループ

というようにまとめてしまえばそれまでなんだけど

 

個人的には肩こりの人にはコレをやる

というようなことはやらない

 

それは失礼だと思うから

それだと肩こりを観ている気がする

そうじゃないはず

 

その人をきちんと観なければ

なんの解決にもならない

観なければいけないのは人であり症状じゃない

 

なぜこの人はという前提なしに

施術はあり得ない

 

何分でいくらという考え方もあり得ないと思う

人と人がきちんと向き合うからこそ価値があり

対価が発生する

 

流れ作業もおかしな話しだし

この手順でやるというのも違う

 

毎回違うし

毎回向き合う

それが出来なくなったら仕事としては引退ですね

 

という想いは持っている

たまに薄れているんじゃないか?

と感じる時がある

 

そんなときは一度立ち止まり

自分と向き合い準備する

そういう繰り返しで日々生活しています

 

人を偏見なく観れるように

と思って今日もやってますよー

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。