BLOG

伝えたいこと

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 通うか通わないかは人に聞くもんじゃない

通うか通わないかは人に聞くもんじゃない

 

整体なり

マッサージなり

エステなり

何か施術を受けようと思うには理由があるはず

 

痛みとりたい

痩せたい

癒されたい

何でもいいですが目的があるはず

 

ゴールと言い換えてもいいかもしれません

ただ来るだけの人っているのかな?

相当なお金と時間を持て余している人かな?

施術を受けることが好きな人もいるのか

 

まあそういう人は例外として

何かしらあって来るはず

 

そんな人から

どのくらいのペースで通えばいいですか?

とほぼ100%聞かれるんだけど

その聞き方をしている時点でちょっとおかしい

 

こうなりたいんですけど

という個別の目的があって

 

その目的に対してだったら

これくらいの間隔で通うといいですか?

みたいな感じで聞いてくるのが普通なわけです

 

本来ならね

 

漠然と

どれくらいで通ったらいいですかー

の人はそんなに通う気ないんじゃない?

目標、目的があるのかな?

と思ってしまいます

 

これは勝手な判断なのかもしれませんが

個人的にあんまり決めつけたくないんタイプなんですよね

自由に任せたいというか

 

これくらいだろうな

というのはわかりますよ

でも何が起こるかわからないじゃないですか

 

日々生きている中で

ストレスがあったり

体調が崩れたり

怪我したり

不確定要素しかこの世にはないわけです

 

それを加味して伝えることは正直出来ません

日々の変化を感じることが出来るのは本人のみ

その人自身がどう感じてどうなってきているから

じゃあ行こうかな~みたいな流れが欲しいのです

 

何もなければこれくらいの間隔で来てね

というのもね

なんか違くないですか?

 

相手を思ってきちんと提案しなさい

これよくコンサルの人がいいます

相手のためになる営業活動をしなさいと

 

相手より自分の方が身体の専門家でしょ

わからないのだからきちんと伝えて

健康になるお手伝いをしましょう

正直この考え方が嫌いなの

 

身体の専門家は本人以外在りえない

僕はそう思っているのです

 

だからね

僕のなかの相手を思った提案が

自由を判断してね

というスタンスになるわけ

 

そんな風に思ってますので

よろしくどーぞです

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。