BLOG

伝えたいこと

  1. HOME
  2. ブログ
  3. カウンセラーの視点
  4. 本人がうれしい! それが全てだ

本人がうれしい! それが全てだ

 

出来なかったことが出来るようになったり

わからないことがわかるようになったり

今までにない変化が起きたとき

 

人からわりと褒められたり

すごいねーって言われたり

なぜか本人以外がうれしい!と言ったりすることがありますよね?

 

でも一番充実感があるのは本人です

これ絶対

 

親だろうが

先生だろうが

友達だろうが

本人よりうれしい!充実感がある

なんてことは在りえません

 

だから他人から

褒められたい

認められたい

という感覚は正直いらないっちゃーいらない

 

だって褒められたところで

自分でやってきたことを

一番知っている本人以外ありえないですし

 

その本人がよしっ!と思っているのであれば

それはそれでいいわけです

というかそれ以外いりません

 

例外もありますけどね

(仕事とか相手が絡んでくるとちょっと変わります)

 

でも自分のこと関することであれば

自分がよっしゃーでいいわけですよ

 

それって難しいことじゃないですよね?

自慢とかも別に要らないですよね?

自分でニヤニヤしてたらいいですよね?

 

言いたくなっちゃう気持ちもわかるけど

言ってもいいけど褒められたいから

という意識は持たないようにしましょー

 

本人がうれしい!

それが全てだ

わかったかー

それだけです

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。