BLOG

伝えたいこと

  1. HOME
  2. ブログ
  3. カウンセラーの視点
  4. 自分を大切に扱う方法

自分を大切に扱う方法

以前自分に対して悪いことをしたら、『ごめんなさい』しましょうという話しをしました

覚えているかな?

 

わりとみなさん出来るようになってきたよーという報告は受けております

良い感じです

 

でね、その話しには続きがあってね

ごめんなさいが出来るようになったら、もうごめんなさいはしなくていいです

 

そして次は有り難うに変換してください

〇〇してごめんなさい→〇〇してくれて有り難う

という感じです

 

ごめんなさいはどうしても悪いことをした後に言う言葉になります

それを有り難うに変換することで労いの言葉になります

 

その方が印象が変わってくるんだよね~

自分を労えない人もこれまた多くてね

 

甘やかしたらいけないとか

こんな自分はよくないとか

色々思ってしまう人が多いんだけどね

 

そんなことはあんまりないと思うんだよね

仕事したり

家のことやったり

生きていてこのブログ読んでるなら頑張ってると思いますよ

 

そんな頑張ってくれている自分自身に有り難うを言っておいてください

まあ気持ちの持ちようと言われたらそれまでなんだけどそれでも大切と思うので書いておきます

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。