BLOG

伝えたいこと

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 個人的話し
  4. 自分という存在は何者なのか?

自分という存在は何者なのか?

 

1日目の舞台が終わり2日目を迎えます

舞台じゃないんだけど

舞台という表現しか日本語にはないので舞台です

 

人を見る側から

人に見られる側に

不思議な感覚です

 

今までいろいろな人に出会い

優しいですね

真面目ですね

不思議ですね

大きいですね

沢山言われてきました

 

どれも自分なわけですが

ひょっとしたらこの誰かから見た

自分の評価というか目線で

嫌な部分があったのかもしれないな

 

なーんてことをふと思い

 

それでも全部自分だよな~

全部本当の自分なんだよな~

とかなぜかそんなことを思いながら

過ごしていたら

 

何か重荷というか

要らないものが手から離れていったような気がします

これも成長の一部なんでしょう

 

みんなも言われてうれしい印象

ちょっと嫌な印象あるかもしれません

 

なぜそんな風に感じるか

考えたことありますか?

それが意外に変化するために

必要なことだったりするのかもしれません

 

ちょっと深淵を覗いてみてもいいのかもしれませんよー

12月だし

自分の大掃除もやってみてください!!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。