BLOG

伝えたいこと

  1. HOME
  2. ブログ
  3. サロン情報
  4. 心身共にという言葉をよく使うが別にした方がいい場合もある

心身共にという言葉をよく使うが別にした方がいい場合もある

 

心身共に健康に

なーんて良く言われている

 

僕は言わないかな?

こころとからだとか言っているはず

 

なぜかといえば

だって別だもんとしか言いようがない

 

こころがからだに作用することもたくさんあるし

逆に

からだがこころにさようすることもたくさんある

 

でも違うんだよ

 

何が一番違うのか?というとたぶん

 

こころを緩めることができる方法

からだを緩めることができる方法

 

これはほぼ一致しない

ということ

 

基本これは別ね

 

泣いてこころが緩りする人もいるだろうし

運動して緩む人もいるでしょう

 

マッサージしてからだが緩まる人もいれば

お風呂で緩まる人もいるでしょう

 

基本は別

だから自分で探す必要がある

 

『何をしたらこころを緩めることが出来るのか』

『何をしたらからだを緩めることが出来るのか』

知ってください

 

これは人それぞれ別のオリジナルなはず

だって同じ人はいないからね

 

整体のみをやっていた時は確実にからだを緩める方法を提供していました

現在はこころを緩めることも提供できています

 

こころだけもやらないし

からだだけもやらないようになった理由はこういうことなんだよね

 

両方一緒にできるならしたいじゃない?

本来は自分で探して自分自身でやれた方がいいとは思うけど

出来ないことを人に頼ることは悪いことではないからさ

 

そういう部分で頼っていただけたらなんて思います

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。