BLOG

伝えたいこと

  1. HOME
  2. ブログ
  3. カウンセラーの視点
  4. 腐っているかは外側だけではわかりにくい

腐っているかは外側だけではわかりにくい

 

美味しい果物の選び方って難しくないですか?

みんなは得意かな?

見た目はきれいなんだけど

味はイマイチ、、、

なんてことはザラにあるよねー

 

こういうのを選んでください

と言われてその通りに買ってみたものの

あんまり美味しくないじゃーん

と思った回数、、、

どんだけあるだろうか

 

果物に限らず

どんなに美しい人でも

どんなにきれいなことを言っていても

中身が、、、

ということも多々あるのが事実

 

果物だけではなく

人にも言えるってことです

いくら綺麗にツラしていても

残念な人は残念です

 

いくら素晴らしいこと言っていても

中身が伴っていない

なんてことたくさんあります

 

というかたくさん見てきました

が正しいのかな?

 

本人はきっとそれがいいことだと思って

実践しているのかもしれない

 

もしかしたら

自分の利益のためだけに言っているのかもしれない

 

YESマンしか周りにいなくて

自分がおかしくなっていることに

気づいていないのかもしれない

 

そんな人が増えているというか

目につきます

そんな時代なんですかね

 

僕の師匠も言っております

残念の人が多いと

 

大丈夫って聞いてくる人って

なんなんだろうね?

大丈夫じゃないから

何かしら訴えてるわけじゃない?

 

アホなんかね??

 

しかもそんな人に

遠隔でどうこうします

とか言っているやついるじゃない

全員××(コンプラ)

 

そんな話しを夜な夜なしてました

 

そんなことするなら

祈ってあげたらいいのに

それが一番効果がある

 

思ってあげたり

願う

祈る

この行為は人にパワーを与えます

 

応援と言ってもいいのかもしれないね

 

モノをあげないと

何もしていないみたいな扱いをされますが

相手を願う、祈る、思う

これの方が素晴らしい時もあります

 

自分のことも大切に扱い

人のことも大切に出来る

そんな人になっていけるようにしましょう

 

そうすれば

中身を外側も相乗して美しくなります

魅力でますよ

 

側だけではなく中身もね

間違っても

美味しそうで不味い果物みたいな人にならないよーに

切に願います

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。