BLOG

伝えたいこと

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 助産師マッキーさんの独り言
  4. こころが病んでいる時に誰を頼りますか?

こころが病んでいる時に誰を頼りますか?

こんにちは助産師のまきです

本日も前回に引き続き日頃会話のなかで説明したいけど、

ちょっとだけ回りくどいからあまり女性が聞いてくれない話

 

精神科と心療内科の違い

産婦人科は精神科や心療内科と連携することがあります

現代の女性のココロをサポートはとってもとても重要です

 

精神科は脳やココロの病気を診るところ

精神科医が診察します

 

心療内科はカラダもココロも不安定になって起こる病気を診るところ

内科医が診察します

 

精神科に通っているからといって

必ずしも脳や精神状態に異常があるというわけではありません

 

カラダは安定していてココロが不安定な場合

精神科に受診するケースも多いかもしれませんね

 

ココロが病んでいるときは誰かに話す気力さえなくなります

 

だから

まだ元気や気力があるときに元気や気力がなくなったら

どうしたらいいのかを知っておいてほしいのです

 

ココロにダメージ受けてカラダに症状があるとき

自分や周囲のヒトに「気のせいだよー」と言われてもなんだか腑に落ちないとき

 

イライラカリカリした態度に

「思春期だからね~」

「更年期だからね~」

「生理前だからね~」

と慰められても

 

モヤッ!イラッ!と感じるとき。

 

ココロがしんどいけど自分で自分を助けられないときは

心療内科に受診してみることをおすすめします

 

っていっても

心療内科の医師って絶滅危惧種らしいので生活圏に見当たらなければ精神科のクリニックでもいいです

メンタルクリニックって看板を掲げているところでもいいです

 

生きる気力がない

食べられない

眠れない

笑顔になれない

 

そんな日々が続くなら医療機関を頼ってください

 

カラダもココロも軽くなるための近道を

専門の医師が一緒に考えてくれます

以上回りくどいお話でした

 

また、徒然と書きますね

りょうちゃんの施術受けてココロとカラダが軽くならそれはそれでセーフだよ!

 

質問相談はお気軽にこちらからどうぞ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。