BLOG

伝えたいこと

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. からだは無理が出来ないようになっている

からだは無理が出来ないようになっている

 

人のからだはうまいこと創られていて

限度を超えると発熱したりします

 

要は強制的に何も出来ないようにする仕組み

ぶっ壊れるよー

っと自らのからだが教えてくれる合図ですね

 

熱が出ない場合でも

物理的に動けなくなったり

こころが動かくなったり

することもあります

 

動くと生死に関わる問題が起きたり

感情が動くことで精神が崩壊する場合もあるからね

 

それがやる気がでないとか

仕事に行くとからだに異常が起こるとか

うつっぽくなるとか

そういうやつですよね

 

顕在意識と潜在意識のギャップは日々起こっているはず

思っていることが出来ない

そんなことはよくあります

 

出来ない自分はダメなんじゃないか

なーんて思う人はちょっとおこがましいというか

自分がスーパーマンだと思っている人くらいじゃないですかね?

 

もしスーパーマンじゃないんだとしたら

ある程度諦めていいんじゃないですかね~

自分でプレッシャーかけ過ぎている人もいるみたいだし

もう少しゆるりとすることをお勧めします

 

からだはわりと素直に反応しているはずですよ

自分の顕在意識でかき消さないようにね!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。