BLOG

伝えたいこと

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 助産師マッキーさんの独り言
  4. 産後ケアについてホントの話し

産後ケアについてホントの話し

はじめまして。

助産師のまきと申します。

りょうちゃんにブログ書け!

とオファー頂き、徒然書いてみることに

 

読者は女性が多いのかしら…

りょうちゃんの毒舌ありな施術を受けている方々に

助産師の頭ん中を少しでもおすそ分けできればいいなと思います

 

本日のお題は「産後ケア」

 

私は、某大学病院産婦人科で働いていました

毎日が漫画「コウノ○リ」状態…(鈴ノ木先生、忠実な作品ありがとうございます!)

 

産婦人科って、病院でオメデトウとマタキテネが言える唯一の空間

 

だけど…

 

産むことがゴールになっていて
産んだ後こそスタートなのに
そこがなかなか世の中に浸透せず
モヤモヤと働いていました

 

世間も国も、ママの気合いでどうにかなるっしょ!と

曖昧なものにされていた産後の生活に

ようやく国も本気で動き出したのが「産後ケア」

 

これは、

産後の女性とその家族が、赤ちゃんとの生活に慣れて自立するまでの期間を

助産師などの専門職が連携してサポートすることを指します(諸々定義あり)

 

産後だけっていうわけでなく、産前から切れ目のない支援を行うものなんですよ

 

「産後ケア」という言葉の響きがよいためか

エステ、タイ古式マッサージ、アロマや整体らへん界隈の方々が、

カラダを施術すること=「産後ケア」

みたいな勘違いをされていますが、本質的に意味が異なります

 

ディスってるわけではありませーん

私もケアに整体を取り入れてますし

 

そして、話がそれた

で、モヤモヤしていた私はありがたい出会いのおかげで

現在は産後ケアを専門とする助産師として活動しています

 

「産後ケア」って

言葉で伝わりづらい部分があるのだけど

ケアを受けた女性や家族にとっては

コレコレ!それ必要!ってケアなんです

 

説明すると長くなりそうなので今日はここらへんで

とにかく産後4か月以内は、ココロもカラダも助産師に頼ったほうがいいですよ

 

また、徒然と書きます

言葉で伝わりづらいのは、りょうちゃんの施術と似てるかもしれないね

 

by 助産師Xことマキより次回に続く…

 

産後ケアについて質問・相談はこちらにお問い合わせください

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。