BLOG

伝えたいこと

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ヨガ
  4. ヨガってからだに良いってホントなの!?

ヨガってからだに良いってホントなの!?

ヨガについて少々語りたいと思います

ある方と話していたんだけどね

最近のヨガはファッション先行なんだよねっと

 

ヨガ=ステータス

ヨガ=おしゃれ女子

ヨガ=出来るイメージ

 

などなど本来の意味・目的はだいぶ違うのが残念だよねっと

 

ヨガのイメージと言えば

こんなやつだよね?

でもこんなのもヨガだし

こんなものヨガの一種

 

動きだけがヨガじゃないわけだ

生き方とかね色々あるの

 

で切り抜いたのがよく見かけるエクササイズ的なやつね

本来の意味としてはこころとからだを繋ぎましょみたいな感じ

 

でもそんなことはあまり大切にされていません

ホットヨガとかあるからね~

繋ぐ前に干からびるねアレは

 

そして難しいアーサナ(ポーズ)あるじゃない

例えば

↑コレ

こころとからだがつながっているからできるわけじゃーない

てかできなくていいし(個人的見解)

 

コレができない人はせんせーになれない

コレできる人からじゃなきゃ学ぶのやめたほうがいい

とかは一切ない。一切ありません

 

ではどんなせんせーのレッスンが本来のヨガ的にオススメなのか??

僕はこのように考えております

 

その1 見えない部分を大切にしてくれる

こころは目に見えないし

体の内側が今どんな状態なのかなどは見えません

 

そういったところの話しをしてくれるせんせーはオススメです

目に見えない部分を大切にするということは物質主義ではないってことだから

個性をきちんとみてくれていると思います

 

その点でオススメ

 

その2 ヨガ的lifeなせんせー

 

せんせーなのに普段はこころとからだ結んでいません

繋いでいませんはヤバい

 

ヨガやるときだけ繋ぎましょうと思っているなら

さっさとやめてしまえばいい

 

普通のデスクワークなどをしていた場合

こころとからだが離れることは仕方ないと思う

受ける人は繋げに来るんだからね

 

でもね、せんせーはつなげることを導いていくのがお仕事の1つです

それなのに離れちゃってるって、、、

質が悪いとしか言えない

 

同じラインの人から教わるのってどうなの?

受けるなら1mmでも上の人がいいよね?

 

日々を大切にしているかはトーク・ブログetc

で判断できますので少し見てみるといいと思うよ

 

その3 頑張れとかいわない

ヨガって頑張るもんじゃないのね

基本的には内に向いていくはずなのね(〇〇ヨガの部分で目的が変わることもあるが)

 

正直、頑張るはその人のことを考えていません

もっとできるとか言う人も、、、

できるかどうかは本人が決めてOK

というか決めなさい

 

ヨガって本来自由なんだけど

イメージで縛られている部分もあります

 

そして

ヨガ=動き

というイメージなのかもしれません

 

それでは本来の繋ぐという部分が疎かになるよね

現代のストレス社会だからこそヨガが流行って

ヨガ本来の意味が必要だと思うのね

 

だからヨガをやるなら

目に見えない部分を大切にしているせんせーに出会ってほしい

 

そんなせんせーを紹介してと言われれば紹介しますよ

都内でよければ(個人的には緩めで不思議系kaoriせんせーがオススメかな)

 

または動きは少ないですが

からだとこころを繋ぐという意味でよければ

ワタクシがお伝えします

 

日々こころとからだを繋ぐという意識は持って実践してますから

自分で言っちゃいますけど質高めです 笑

 

興味があれば、ヨガ一緒にやりましょう

連絡お待ちしてます

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。