BLOG

伝えたいこと

  1. HOME
  2. ブログ
  3. わたしの日常
  4. こんな経験したことある!?

こんな経験したことある!?

 

なんでこの仕事をはじめたんですか?

最近よく聞かれる質問

 

気になるのかな?

では今回は少し昔話を長々と

 

大学卒業と同時にこの業界に入りました

就職活動はあまりせずにサクッと決まった会社に

会社というか個人事業主契約だからね

大した事ないね

 

当時は

バスケ(部活)の練習を削るのがいやだったので

カンタンに決まったからやったーみたいな感じ

 

売り手市場になったこともありなかなかスムーズでした

7月には終わっていたかな

5社くらいしか受けなかったし

 

しかも会社選びの基準は

スーツを着ないこと!

営業は嫌!

座り仕事はNO!

 

からだのケアとか受けてるし

からだのケアことなら仕事楽しいかも~

という理由から

 

エステ美容系

リラクゼーション系

化粧品

青山フラワーマーケット

ホテル再生ビジネス

 

をなど受けたのかな

からだを使っているし

治療も受けているからリラクゼーション系に入ろぉ~

て軽い感じで入りました

 

よくよく考えたら個人事業主だから入社とかじゃなかったし

大した会社じゃないというのは明白

その大した会社じゃないところに入ったおかげで

最初から振り回される事態に!!

 

なぜか研修という名目で入った瞬間に旭川に飛ばされる

 

しかも研修してくれる人いねーし

ほぼ同期の人だし

しかも男ばっかりだし

新店舗だし

 

ただの人員不足だから行ってくださいってだけのこと

そういう理由なのに研修名目とは

ヤバい会社に入ったな~感は否めない

 

何コレ?

合宿なの?

みたいな感じ

 

しかも店舗から1時間も離れたレオパレス借りやがって

店舗から歩いて15分くらいの場所にレオパレスあるじゃねーか!!

という謎の駄目さを発揮する人たちの元で働き始める

 

そして旭川いう街は北海道で最もビジネスが難しいと言われている街で

もう地獄の職場

 

人が来ない

誰も来ない日があっても驚かない

むしろ普通

 

そんな日々を過ごし

ほぼダラダラした新卒1ヶ月目

 

季節もこれまた悪かったようで

4月の段階ではまだ自転車は乗らないよね~っと地元住民からの一言

そりゃ外に人が出ないってことかい?

 

雪積もってますもんねぇ( ;∀;)

って感じ

 

ベット5台椅子4台くらいの広い空間は

虚無感を生み出すのにちょうどいい広さでして

もう無です

 

社会人って…

みたいな感じでしたよ

 

個人事業主だから給料じゃねーし

働かないとお金もらえないし、、、

最低賃金とかいうわけのわからないシステムにより

 

初給料は

なんと、、、

10万?いきました?程度

バイトの方が稼げるじゃねーか!!!!!!!!!

 

そんなことがあるのかよっ

世間は厳しいなっと感じておりますと

 

研修という名の下で一緒に来ていた人2人の青年は

暇だから帰っていいよーという謎の理由で

この地獄のような研修の終わりをつげる

 

えっ俺は残るのかよ

わたくしは何故か2ヶ月目突入

 

自転車をようやく乗れる季節になったねぇ~

なんて会話を聞き始めたものの客は来ない

まあまあ来ない

 

日々ぼけぇ~っと過ごす

そんなことを続けていたら

 

暇だよね、、、来月大宮に戻って来なぁ~

という雑な命令が

何なの?この会社は???

 

という思いを抱きスタートした新卒時代

そりゃ上司たちに従う気持ちは一瞬で消え去ったわけで

 

こころだけを鍛える研修を乗り越え

大宮に戻る

 

大宮はむちゃくちゃ儲かっているお店で

バンバン働かされたけど

やっぱり最初の扱いが酷かったからね

 

なんかモヤモヤ働いてたな

ここにいる大人全員信用してませんみたいな

信頼もできません的な

 

未来が見えませーーーーーーーんって感じ

その後も色々ゴタゴタあったけど

なげーからカット

 

で我慢の限界に達し辞める

退職理由はなんですか?と聞かれたので

この会社が嫌いです

未来が見えません

 

ときちんと言って辞めました

その場は一瞬にして凍てついたことは言うまでもなく

上司からは満面の苦笑いをプレゼントされました

 

そんな感じのスタートです

もう12年前の話ですね

 

要はスーツ着ない仕事をしたい

からだ使いたい

という理由がスタートです

 

誰かの役に立ちたいから始めました

みたいなことは一切なし

 

そんな人が今もこの業界にいますからね

何があるかわからないもんですね~

そんな昔のお話し

 

面白かったかな?

意外に凄いでしょ? 笑

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。