BLOG

伝えたいこと

  1. HOME
  2. ブログ
  3. こころ
  4. 当たり前のことを書いてみよう

当たり前のことを書いてみよう

 

ここ数日間で

台風で街が壊れたり

地震で街が壊れたり

様々な自然現象が原因で日常が一瞬でなくなっている

 

自然現象だからしょうがないし

どんなに備えても、どうにもならんこともある

 

『一瞬でなくなることがある』ということを理解してはいる

けど

それをわかったからと言って1秒を必死に生きている人は少ない

 

明日の保障なんて何もされてはいなけど、同じような毎日がやってくると思って過ごす

そんなことないのにね

 

怯えて生活する必要もないし

準備ばかりして生活をする必要もないと思う

 

でも、ただひたすら時を待つだけではダメなんじゃないかな?

 

今できることやったら準備になっていた

という感覚を持てるといいのかなって最近良く思う

 

この3日間僕は休んだ

からだもこころもあたまも全てオフ

 

今できることしてないじゃないか!?

と思う人もいるのかもしれない

次のための準備しているじゃないか!?

と感じる人もいるのかもしれない

 

でも僕にとってはそうじゃない

 

今全力で休む

その結果、明日死んだとしても良いと思える

(死んだら感じないんだろうけどね 苦笑)

 

それくらい、いい日だったと感じれる日を過ごした

そりゃやりたいことまだまだあるけどね

 

もし休んでなければそんな日にはならなかったと思う

憶測だけど

そんな良い日を休むという行動をとることで掴みにいったわけ

 

待ってても良いが突然やってくるわけじゃないからね

良い日がくることもあるかもしれないけどね

自分で動いた方が早いかな

 

1人で動く必要はないけど

誰かと一緒に動いてもいいだろうし

誰かを頼ってもいいと思う

 

そういう感覚をきちんと持っていたい

 

大切な人たち

大切な時間

大切な何か

 

そういう『こと・もの・ひと』を感じ取って生活してほしい

言葉とかでもいい

言葉の力は弱まっているとは思う

昔ほど重みがないし軽い言葉が多くなっているしね

 

有り難う

とか

おはよう

とか

何でもいいんだけど

 

伝えれるなら

言えるなら

言っておきたいよね

 

どんなことに対しても自分の中から思いが沸き起こったのなら言ってほしいな

 

そういうカンタンなこと大切にして生活してみてほしいんだよね

小さいことに目を向けてみて

今持っているものに目を向けてみる

 

そういうの出来る人の方が活き活きできると思う

そういう人増やしてあげたいな

 

そのためにはこころが動かないとできない

こころが動くためにはからだの状態をある程度キープしないと難しい

からだにゆとりがあるから、こころも動くことができます

 

そのために僕らのような仕事があるんじゃないかな

って思ってます

 

ながなが書いたけど

言いたいことはさ

日々の1秒を大切にねってこと

 

ただそれだけだから

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。