BLOG

伝えたいこと

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 昔の昼飯を週2回くらい取り入れてみよう!

昔の昼飯を週2回くらい取り入れてみよう!

 

むかーしむかし

お昼ごはんといえばなんだったか

想像できますか?

 

おむすび

うめぼし

たくあん

 

こんな感じかな?

 

でもコレって最強っちゃ最強なんですよ

 

まず

ごはんの甘味

塩の鹹味(かんみ)

梅干しの酸味

大根の辛み

たくあんの色をつけるクチナシの苦み

 

五味全てを含む

パーフェクトごはんだったわけです

 

塩とごはんを結ぶからおむすび

と言われるようになったとかならないとか

 

昔の人は科学だってそんなに進歩してなかったし

医学レベルだってそこまで進んでいなかったはず

 

でもわかっていたんですよ

肌感覚というやつですかね?

理屈じゃなく感覚でいろいろわかっていたんじゃないかな

 

凄いよね

そういう感覚って現代人に一番足りてない部分かもしれませんね

だから感覚を研ぎ澄ませるために

たまには昔のお昼ごはんスタイルを取り入れるのもいいかもしれません

 

コレにお味噌汁とか追加したら豪華になるんじゃないかな

卵焼きくらいはつけてもいいかもしれません

からあげやウィンナーはよけいかな

 

週2回くらいはじめてみませんか?

僕もやってみますから

一緒にはじめていきましょう!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。