BLOG

伝えたいこと

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 美容
  4. リフトアップとこころ

リフトアップとこころ

 

ほうれい線の話しの中でこころの話しを書きました

意外に反応がありビックリ 笑

 

みんな関係性が気になるんだね

 

まあこころがきれいなほうが顔も美しい

 

さて

ぼくが言っている『こころがきれい

はみんなが思っている『こころがきれい』なのか?

 

僕が言っているこころがきれいとは !?

 

1つはこころが動くこと

こころは状態です

変化します

喜怒哀楽etc動くものです

 

もし動かないのだとしたらかなーり問題です

気持ちの変化は悪いことではありません

 

もし悪いことがあるとしたら、その気持ちで行動・言動がアレコレ変わること

思うことはOKです

行動することは別問題

 

その辺を理解できている人はこころイケてると思います

 

また

気持ちが動いていないと顔は能面です

微動だにもしない感じです

そりゃほほも垂れますよ

 

こころが顔の質を決めてくるといっても過言ではないでしょう

 

その2、泣けること

(↑この人たぶん泣く天才 笑)

涙だしましょう

一番いいのは声をだして泣けること

僕もここまではできない

泣けるけど、、、声がでなーい(精進しますっ)

 

声が出ると身体が震えます

身体が震えると振動で内部が変わっていきます

内部が変わるのでこころのお掃除にもなるわけです

 

声出して泣けるなら泣いて

 

その3手放せる

感情を持ったままだと頭の中パンパンです

頭の中がパンパンなら顔の状態は悪いに決まってるでしょ?

 

眉間にしわを寄せるようなこわーい顔かもしれないし

目に生気がなく移ろいだ目かもしれない

なんでも新しいものを入れるには捨てなきゃね

 

捨てることができる人はこころの手離れもわりとはやいよ

 

ほかにもあるけれどザクッと3つ

その中で手離れの話し

 

どうやれば手離れできるのか?

個人的なやり方にはなりますが紹介します

 

感情を手放す方法

1 気づく

まずは自分の感情に気づけないと何もできないよね?

どう思っているのか

どう感じたのか

まずはそれを知りましょう

 

答えは自分の中にあるので正解などはありません

感じたものが全て答えです

 

2 認める

 

その感情を認めます

そういう気持ちになったということを認めましょう

 

こんなこと思ってはダメ

またやってしまったはNG

これ自己否定になるので禁止します

 

自分の存在は認めましょう

一番の応援者であるはずの自分から否定された身体はもうズタボロです

気をつけて

 

3 捨てると意識する

もう意識の問題です

捨てると意識してください

 

捨ててもでてきたらまた捨てると意識してください

繰り返して短時間で捨てれるようになればいいだけです

 

思考が現実化するかどうかはわからないが、

思考しなければ現実にはおこらない

 

これ好きな言葉のひとつ

意識しなきゃなんもできません

 

意識せず家から体が勝手に出ていったらヤバイ人でしょ?

普段、意識して行動するんだから意識して捨てればOKです

 

 

いろいろ書きましたが

 

こころがきれいとは

感情が入ってくること、動いていることに気づける

感情が出ていく、解放できる

そして自分の感情を大切にできる(ジャッジしない、自己否定しない)

この3つができる人です

 

あなたは3つできてますか?

できるようになると顔美しくなります

こころをきれいにしてみましょう

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。