BLOG

伝えたいこと

  1. HOME
  2. ブログ
  3. こころのこと
  4. 何もしなくても別によくない?

何もしなくても別によくない?

 

何もない時間があるとして

みんなはどんな気持ちになりますか?

 

何かしなきゃいけないんじゃないのか?

何かやることはないのか?

自分は怠けているんじゃないのか?

と思うタイプの方いますか?

 

最近なぜかはわかりませんが

このように思ってしまう人が多い気がします

 

本当にそれを思う必要はあるのかな?

 

自由にやっていいよ

と言われたときに

意外に何したらいいかわからない

という感覚があるように

 

何もない時にどうしたらいいのかわからない

という感覚が生まれることはしょうがないのかもしれない

 

実際には何でもしていいわけでもないじゃない?

 

ある程度の制限が発生しているはず

場所の制限

時間の制限

行動の制限

なんかがあるはず

 

海に行きたくても山間部に住んでいれば無理だし

30分しかなければ30分の中でしか自由はない

自由と見せかけてわりと自由でもない

 

その中の自由を楽しんでみたり

そんな中で何でもしていいわけです

 

自由はあなた次第で変わる

不自由になるのも自分次第

 

まずは感覚を自由にしてあげること

そしたらきっと行動の自由が増えてきて

何でもいいやーってなってくる

 

そのなんでもいいや感が今は必要な気がします

なんでもいいやは投げやりなモノではなく

どうなっても受け入れ態勢あり状態な感じ

 

それが

自由をうまく感じれる人なんではないかな?

と思います

 

何もしなくてもその人の価値は下がりません

何かしてもその人の価値はあがりません

その人はその人でしかありません

 

だから

何もしないでぼーっとしたければすればいいし

何か動きたいなら動けばいいと思います

 

そんな難しく考える必要はないはずですよ

気楽にいきましょー

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。