BLOG

伝えたいこと

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 衣食住
  4. 重金属が身体に悪い影響を与えている?

重金属が身体に悪い影響を与えている?

 

重金属って知ってますか?

有害物質ね

 

身近な部分で問題視されているのは

水質の悪化により魚などに重金属が含まれているんじゃないか?

ってところ

 

それを口している人の内臓ってどうなの?

健康被害凄いんじゃないの?

という話しです

 

アレルギーとして反応することもあるので

問題視されていますが

一般家庭での浸透率で言えば少ないのかな

という感覚

 

重金属が原因で引きおこる可能性があるものは

おなかを壊したり

やる気が出なくなったり

自律神経が乱れたり

あまりいいことはないんです!

 

理由なき不調が実は重金属が原因だった

なんてこともあるくらいなので

気をつけたいんですけど

気をつけるほうがあまりないというかね

 

この魚には重金属が入っている!

という風にスーパーで見抜けるかというと

不可能なんですよ

見た目じゃわからないですし

食べても多分わかりません

 

調べる方法としては

病院で検査するとかになるですけど

それ以前に自分の身体を強くするほうが先な気がします

 

人は弱っているとき

様々な症状が発症しやすくなります

弱っていると風邪をひきやすい

みたいな感じです

 

それと同様に

内臓が元気な状態で

悪い物質を処理さえできれば問題はないはず

 

おなかの調子を上げておいたほうがいいし

食べすぎないように処理できる力を余分に残したほうがいい

そういう小さな積み重ねが健康をつくっていきます

 

新年で食べすぎているでしょうから

少し意識していきましょう!

自分の身体を守れるのは自分自身ですよー

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。