BLOG

伝えたいこと

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 助産師マッキーさんの独り言
  4. 痩せていることの弊害とは…

痩せていることの弊害とは…

こんにちは助産師のまきです

前回までは、婦人科へ行くことをテーマにお話をしました

少し飽きたので別のテーマへ!健康であることと美しくあること

 

突然ですけど日本人の女性って海外の女性に比べて太ってると思います?

それとも痩せていると思います?

 

世界各国のGDPと女性のBMIを比較した調査(2011年)で

日本人の女性は、発展途上国の女性と同じ割合のやせすぎ体型が存在することが判明しました

 

BMIとは?

身長と体重の関係で肥満度を示す体格指数BMI (Body Mass Index)

BMI=体重kg÷身長m÷身長m

 

BMIが18.5未満はやせ

18.5以上25.0は普通

25.0以上は肥満として分類します

 

日本人の女性はやせていることが美しい、やせているほうが健康的と思っている傾向にあるそうです

やせていることが美しい?

やせているほうが健康的?

果たしてそうなのでしょうか

 

体重を増やさないためにエネルギー(カロリー)の高いものを食べない

身体が飢餓状態になる

エネルギー(カロリー)を消費しないために筋肉量を減らす

代謝を促すホルモンも低下して代謝が低下

代謝が減ることで活動量低下ゆえに筋肉量低下。。。

 

栄養状態が悪いと肌のハリも内臓の働きも体温の維持もままなりません

これだけ食べ物にあふれている国にいる女性が、栄養失調傾向にあることに海外では不思議がられています

 

この栄養失調傾向にある女性が妊娠すると、

胎児の栄養状態や出生後の栄養状態や成人になってからの健康状態に影響することが近年の研究で明らかになってきました

 

日本人の赤ちゃんが産まれる時の標準サイズは3kg50cmといわれていましたが

ここ最近は2500gよりも小さい赤ちゃんが産まれる割合が増加しつつあります

これは産む世代の女性の栄養状態が変化してきていることという話

 

妊婦さんと話していると食べなくていい人ほど食べて、食べた方がいい人ほど食べないのよね

どちらも体重を気にしてはいるのだけど不思議です

 

やせている=美しい?

やせている=健康的?

本人の価値観に左右されるから外野がどうのこうの言っても仕方ないこともありますが、

赤ちゃんを産むならやせすぎ要注意です

 

また、徒然と書きますね

りょうちゃんはデブ嫌いと公言していますけどお気になさらずに

 

質問・相談はこちらから

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。