BLOG

伝えたいこと

  1. HOME
  2. ブログ
  3. カウンセラーの視点
  4. 自分に使う時間を増やそう

自分に使う時間を増やそう

 

誰にでも傷はあるだろうし

誰にでも何かを失ったことはあるでしょう

 

その受けた傷や失ったものの大きさは

他人と比べても何にもなりません

というか比べられるものではありません

 

あいつよりマシかとか

あいつの辛さに比べたらとか

そんなことはわからないのです

 

感受性豊かな人は

人の受けた傷や苦しみを共感できるみたいですが

共感したらその人が救われるわけでも

痛みが減るわけでもありません

 

どうしたって

自分で消化してくしかないんです

 

苦しんだって

時間がかかったって

いいんですよ

でも最終的には自分の力で何とかしていくしかありません

 

そんなときに

その傷に対してさらに攻撃したり

私のほうが大変だったのよ

みたいな戯言を言ったりする人が

残念ながらこの世にはいるのです

 

コレまさに弱いものいじめです

直接本人に言ってなかったとしても同じね

そんなことする必要あるのかね?

と心底思うのですが実際にやっている多いよね

 

なんでかはわからないけどね

それをやって幸せになるのかな?

と思うのですが

そんなことすらわからない人が多いのかな

 

そんなくだらない時間はたくさんあるのに

自分を成長させる時間

自分を癒す時間はないらしい

 

びっくりしちゃうね

そんなことにならないように

自分自身に使う時間増やしてね!

他人と比べている時間はないよ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。