BLOG

伝えたいこと

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 衣食住
  4. からだにとって良いモノは万人共通なのか?

からだにとって良いモノは万人共通なのか?

 

初めて食べる商品や初めて使う商品の良し悪しは

食べてみないと、使ってみないとわからないですよね?

 

食べたことないのにコレ美味しいよとか

使ったことないのにコレいいよ

というのはおかしな話しです

 

美味しそうだよ

良さそうだよ

ということしかわかりません

 

健康になるために行う行動も一緒で

からだに良いことは最初からわかりません

からだに良さそうなことを初めて

結果からだに良かったから健康になったという流れです

 

それを理解していないから

健康になるための行動が長続きしないわけです

 

結果が出ない限り良し悪しはわかりません

自分にとって良しが

誰かにとっても良しではありません

 

だから日々自分と向き合ってかないと

健康にはなれないわけです

 

TVで言ってたアレはダメだった~

意味ないよーとか言っている人は

そういうことを理解していないおバカな人です

 

僕も商品を紹介する時コレいいよ

という紹介をしていますが

僕のからだにとっていい商品です

 

みんなに適合するかはわかりません

なるべく万人に良いであろうモノしか紹介はしていません

 

あの人にはコレ合わなそうだな~

と思った時は個別に連絡して

他の商品を紹介したりもしています

 

サロンに通ってくれる人に対しては

それくらいはやっているのですよ

完全な贔屓です

 

近しい人に健康になってもらいたい

そんなの当たり前じゃないですか

だからそういう人に対して贔屓はします

 

良さそうな商品や情報を提供していきますので

今後もお楽しみに~

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。