BLOG

伝えたいこと

  1. HOME
  2. ブログ
  3. カウンセラーの視点
  4. 自由と不自由

自由と不自由

 

最近思うことはですね

子供は不自由だけど自由に生きて

大人は自由だけど不自由に生きている

と思うのです

 

子供は1人で何かをするには制限があるし

痛ければ泣くし

うまくいかなければ癇癪を起し叫ぶ

 

大人は悲しいことがあっても

自制心を働かし

公の場では自分の意思を殺す

 

自分で稼ぎ色々やろうと思えばやれるけど

自由を得たが何かと制限してしまう

本当に叫びたいこと

本当はツラいことを伝えることができない

 

そんな感じになっているよな

って思います

 

本音を叫べるところがあればいいのですが

なかなかね

難しいのかな

 

みなさんはどうですか?

ちゃんと言えてますか?

抑え込んでませんか?

 

抑えすぎないようにしてね

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。