BLOG

伝えたいこと

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 健康
  4. 寝てる間に溜まった毒をだすカンタンな方法とは?

寝てる間に溜まった毒をだすカンタンな方法とは?

 

昨日は僕が師と仰いでいる方のもとへ

自分のBody・Mind・Spiritを高めるためのお勉強

今回のテーマは『浄化・清める・祓い』

 

施術効果を高めるための

自分の準備

サロンの準備

この2つの質を高め、より良いサービスを提供するためにお勉強

 

塩の使い方とか

神棚の話し

参拝方法やら空間を整える方法

さらには自分の守り方等々

様々な知識を提供してもらいました

 

全部の内容は話してはいけないし

何か役に立つことを伝えられたらなと考えまして

1つだけお伝えしますね

 

朝の話し

寝ている時は横向きですよね?

直立で寝る人はいないはず

 

そうすると体内の水分が停滞しやすくなります

動いていないからというのもありますが

からだの中の水が波立たないのが一番の原因です

 

海を思い出してみて

波が全くない日もあれば

ものすごーく波が強い日もあります

 

その差は風ですよね

風がふけば波は立ちます

 

人も一緒で風がないと水は停滞したまま!

 

朝のからだの水分は、特に停滞しているので風の要素が必要です

そのまま何もせず停滞させておくと身体はドンドン淀み

わだかまりが増えていきからだとこころに支障をきたします

 

それをさせないために朝いちばんに窓を開け

風を感じることが大切!

 

人には四大元素があるという考え方があり

四大=火・水・土・風

水を動かすためには風しかないわけです

 

というわけで水が大半を占めるからだです

風を意識することは超大切!!

 

朝日を浴びるというより、風を感じることに意識をむけてみるといいのでは?

みんな寒いからという理由で朝窓開けてないんじゃない?

 

僕は半袖でベランダにでて毎朝風を感じているよ 笑

半袖じゃないていいし厚着していいから風を感じてみてください

そうすると寝てる間の汚れが溜まらずにスムーズに外にでていきますよ

 

カンタンでしょ?

まずはやってみて

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。