BLOG

伝えたいこと

  1. HOME
  2. ブログ
  3. カウンセラーの視点
  4. 思考は過去と未来の中からつくられる

思考は過去と未来の中からつくられる

 

思考ってあるじゃないですか

誰しも持っているというかなんというか

 

ごちゃごちゃ考えてしまうこともあれば

スパっと決断出来てたり

自分の頭の中なんだけど

なかなか暴れん坊で言うこときかない感じ

 

思考=イメージする

といってもいいと思うんだけど

 

イメージは

過去の記憶の中から出来るモノ

未来を想像して出来るモノに分かれる

 

過去に起こった嫌な経験を引きずると

嫌な未来を想像しやすくなる傾向にあるっぽい

(個人的な施術の統計データ)

 

そして未来の不安思考によって

今のからだが不調になったりする

非常にデリケートなわけだ

 

こころがモヤモヤしたり

頭が痛くなりスッキリしなかったり

不安でどうしようもなかったりetc

いいことなし

 

別に嫌なことを忘れろとか

それは勘違いだとかいうつもりはありません

 

でもその嫌なことが

毎回起こるわけではないってことです

 

人は経験則というものを持っているので

またこれかとか

きっとそうに違いない

とかいう思い込みを発動させます

 

しかーし

そんなことって実際にあまりなかったりします

 

こころが乱れていると

考えることが面倒くさくなったり

思考を停止したりしちゃうんです

 

その結果

あまりいい方向にいかなくなったりします

 

そんな状態になるのは良くないじゃない?

 

だから

浄化というか

落ち着かせるというか

そういう行いをする必要があります

 

こころの整理整頓って感じかな

バタバタしてると疎かにしがちになるので

ゆっくり時間のある時に整理整頓しましょう!

 

今が絶好のタイミングだと思います

自分の行い、行動を振り返り

思い込みなどを発見してみましょ

 

こころの整理して

ゆとり持って日々生きていこう

そう思いませんか?

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。