BLOG

伝えたいこと

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 症例
  4. 慢性疲労

慢性疲労

 

‐実際に疲れから解放された人の声‐

 

 

単に凝りをほぐす疲れをとるのではなく
身体と心が整うってこういう事なのねって毎度実感してます!

いくつか整体に通ってたことはありますがとても不思議な感覚です。
施術後は視界が広く感じ脳内スッキリで
毎回爽快な気分で氷川神社の参道を歩いてます。

 

月に一度のペースで通っています
心地良い空間のサロンと、痛みや不調に対して丁寧に向き合ってくれる先生
妊娠中もお世話になりました

体調の変化は自分だけでは気付けないことも多
頑張りすぎて辛くなる前にプロの手を借りて継続的なメンテナンスをする
その大切さに気付かせてもらえるサロンです!

 

疲れが抜けにくい

寝ても疲れが取れない

朝からからだが怠い

と感じる人が多いようですが

みなさんは平気ですか?

 

これは慢性疲労というやつです

どの年代の女性の悩みランキングでもTOP5に入る

慢性疲労問題

 

なぜ疲れが抜けないのか?

睡眠の質が悪いのか?

睡眠時間が足りないのか?

栄養が足りていないのか?

 

全て関係あるかもしれませんが

一番関係あるのが自律神経の問題です

 

自律神経が乱れると

疲れが取れないということが科学的に証明されています

 

乱れた自律神経を整えることで

疲れも抜けやすくなり

睡眠の質も上がります

 

*以下注目*

 

当サロンでは疲れを感じる原因を特定し

原因を取り除く

その結果

疲れから解放される

 

そして

疲れがなくなっているだけではなく

身体の質を上げることで

 

快適に過ごせる身体を提供し

毎日楽に美しい日々を送れる時間を提供する

(もちろん永遠にではありませんよ)

そんな風に考えて整体をやっています

 

慢性疲労vs整体

 

ステップ1 全身の調整

どんな症状でも原因を突き止めるため

全身の調整を行います

 

筋肉の張り

骨のゆがみ

神経の乱れ

などなどCheckしていきます

 

ここでの調整は

大まかに筋肉や骨などを調整し

原因を特定する作業です

 

調整しても残る

筋肉や骨の問題を発見するための作業

残った問題が疲労感の原因になってきます

 

2 脳(自律神経)の調整

脳が正常に働くことができる環境をつくっていきます

スペースを広げ

隙間をつくり

ゆとりを持たせます

 

3 腸(自律神経)の調整

脳と腸の関係は深く

脳の状態が腸の状態を左右し

腸の状態が脳の状態を左右すると言われています

 

脳だけでなく腸を調整することで

乱れた自律神経を整え

からだの疲れが残りにくい状態にしていきます

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。