BLOG

伝えたいこと

  1. HOME
  2. ブログ
  3. カウンセラーの視点
  4. こころを最も疲れさせる行為とは?

こころを最も疲れさせる行為とは?

それは頑なです

 

頑なって疲れますよね

特にこころが疲弊します

 

こころが動かなくなるからね

自分にかかる負担がとてつもなく大きい

 

でもたまにやってしまうでしょ?

 

うまく謝れなかったり

言われたこと

やられたこと

に対して怒ってしまいその感情をずっと持ってしまったり

 

思い当たることなーい?

僕もあります

 

そういう時の疲労感は物凄いのよ

まとわりつく感じに近いかな

 

でもそれをまあいいか~って手放せると

1つ成長というわけではないんだけど何かが変わる

 

この手放せるスピードが速いほうがいい

日をまたがずに捨てられるのであればそれがいい

 

個人的に最近頑なになった

日をまたいでしまったが手放すことはできたはず

ちょっと遅い

 

でもそのちょっと遅いに気づけることが大切

それすらわからなかったらずっと疲れっぱなし

それはよくないでしょ?

 

だから気づけるように

ちょっとの余裕とゆとりを持ちましょう

 

ゆとり世代は微妙かもしれないけれど…

こころにゆとりをもった人は最高です

 

あなたは最高な状態かな?

どうだろう…

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。