BLOG

伝えたいこと

  1. HOME
  2. ブログ
  3. わたしの日常
  4. 人間の器の大きさ

人間の器の大きさ

 

あの人は器が大きいって言葉あるじゃないですか?

意味は『人格的に優れているさま』ってこと

 

どんな人が器が大きいと言われるのか?

人それぞれな気もするが…

こんな感じのことを言っている人がいる

 

病気や悩み、試練etcに感謝しなさいと

その病気や悩みなどを活かしなさいと

言うわけです

 

個人的な意見だけど

むりーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

病気したくねーーーーーーーーーーーーーーーー

風邪すらひきたくなーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい

悩みない方がいいいーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

って思う子なんです 笑

器小さいのかな??

 

病気なんかしたくない

から準備するし

 

悩みたくないから

色々努力する

チャレンジする

 

それは試練とかではないと思うんだよね

 

感謝って言葉そもそもそんなにやすくないと思っているので使わない

特別な時に使うことにしている

有り難うの上位版って感覚

そんな場面滅多にない

 

だから本当にこころから感じた時に使う言葉になっている

というか感謝としか言い表せない場面があるから使う

今年使ったの2回くらい

生き方をを変えてくれた人たちに対して使った

今年はもう使わないんじゃないのかな??

 

たぶん器が大きい人が全員感謝しているわけでもないし

今現在はそんな感覚にはなれません

 

来年とかに感謝しなさい

とか僕が言ってたらウケるね 苦笑

 

現状ありえないかなー

だってなくていいならない方がいいじゃん

いらないじゃん

 

結果として病気になっただけだよね

それは自分が招いたものであることが多いわけですよ

だからと言って来てくれて有り難うとは思えないでしょ?

 

誰の言葉を使っているかはわからないけど

本当に心底思っている人が使う言葉なら重みあるけど

ほとんどの人が軽い気がするんだよな~

僕の勘違いかな?

 

偉そうなことは言えないけど

なりたくないと思うんだからしょうがないよね

っていう感じでいいと思うんだよ

 

だって思っちゃったんだもん

全ての出来事が良いことなんかに感じられるかーーーーーーーーーーー

むりーーーーーーーーーーーーーーーー

やだーーーーーーーーーーーーーーーー

できないーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

これ考えてないよ

素直に感じてること

 

でも全部の出来事に良い悪いをつけることもしない

だた起こっただけだからね

変な思い癖の習慣で苦しむこともあるからね

その辺は気を付けてかないとね

 

僕も思い癖あるはず

自分でも気づいていないかもしれない

そういう部分を調べてなくしていきたいなと思っていますよ

 

器大きくないかもしれんけど

なかなか楽しく生きてますよ

ただそれだけでした

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。